フレーうトレードfx
工藤総一郎さんという方が開発したという

フレームトレードFX

というシステムのチャートがこれまであまり見たことのないもので、とても興味があったので、早速ゲットして検証してみました。

講師について

工藤総一郎
工藤総一郎

工藤さんはFXプロトレーダーという実績に加えシステムエンジニアとしても莫大な知識量を誇る日本トップクラスのFXトレーダーだそうです。

販売ページの謳い文句について

教材の特徴は
利益の通り道をリアルタイムで自動再現する、
パーフェクトフレームツール」が示すという16分割されたブロックにあるようです。

再現率100%を謳っていますが、誰がやっても同じ結果が出るという解釈でいいのでしょうか?
「フィボナッチ」や「ダウ理論」といった、歴史的に優位性が証明されている理論もこの「フレームトレード」の中に自然と含まれているとのこと。
本当に優位性があるのか、とても気になるところです。

フレームトレードFXのトレード手法について

会員ページでは主に「基礎の手法」と「応用の手法」が解説されています。
「基礎の手法」では、主にエントリーや利益確定、損切、利益を伸ばすパターンについてなどが説明され、
「応用の手法」では、主に複数のトレンドラインを使ったエントリーや通貨の強弱、分割エントリーなどの応用テクニックが解説されています。
フレームトレードFXの会員ページの内容

基礎の手法のエントリーについて

販売ページには、売り、買いのタイミングを見極めるためのステップとして、

  1. チャートを16個のブロックに分ける
  2. 利益の通り道を確認する!
  3. 通っていたらトレードする!

と記載されていますが、エントリーするには実際はもう1アクション必要になります。
販売ページでは「再現率100%」を謳っていますが、これはエントリーの前段階までのことなので、ちょっと誤解を招く表現かもしれません。
エントリーする環境が整うまでの見極めまでが再現率100%ということだと思われます。

エントリーの際の1アクションとは、自分で手動で引いたトレンドラインをブレイクするタイミングを見極める作業なので、これは誰がやっても同じという訳ではないと思われます。
トレンドラインの引き方についてはちょっとしたオリジナリティがあるのでここには書けませんm(__)m

決済について

決済については、フレームを利用した方法の他に直近高値・安値やトレーリングストップを使った方法も解説されています。

決済ロジックをEA化して検証してみた

この手法はエントリーの際に特殊なトレンドラインを引く必要があるので、全自動化して検証することは難しいようです。
決済はある程度明確化されているので、検証作業を省力化するために決済機能をEA化して検証してみました。

検証期間は短いですが、きれいなトレンドラインを引けばこのロジックはなかなか機能しているように見えます。

▶2019.10.17追記

会員ページの質問欄を見て、前回の検証時とエントリー条件が若干違っていることが判明したので、EAを修正して再検証してみました。
やはり、きれいなラインが引くことが大切な感じがします。
リアルトレードの前に結構な練習をした方が良さそうです。

思ったこと

  • エントリーの環境が整った環境下で綺麗なトレンドラインを引くことができれば、精度は結構よさげに見えます。
    ただ、きれいなラインを引けるようなポイントはなかなか出現しないようにも思えます。
  • これまであまり見たことのないような新しい手法を開発しようとする姿勢がおもしろいと思います。優位性があればよいのですが・・・。
  • ストラテジーテスターを使わなければ過去検証はかなり難しいと思われます。
  • 上位足のトレンド方向の判定ロジックは現在の足の判定ロジックと異なっているように思えます。

ロジックについての考察

チャートを16分割してトレンドの方向を予想するという手法はボクはこれまで見たことがなく、オリジナリティの高いものだと思われます。
このトレード、15分足のトレードを考える場合、20時間足(MT4の標準ではありませんがオフラインチャートで作ることができます)の現在の足を含めた4本分の始値に着目した相場判断に似た(厳密にいうとちょっと異なりますが)の結果になりそうな気がします。
この4本分の始値の位置関係で以降の相場の方向を予想するという、プライスアクションのような手法に優位性があるのか、非常に気になるところです。

当サイトのフレームトレードFX専用オリジナル特典

当サイトからフレームトレードFXをご購入いただいた皆様には、本教材を便利に使うための当サイトオリジナル特典無料でプレゼントいたします。
他では手に入らないものなので、ぜひご活用くださいね。

フレームトレードFX専用特典第1弾 半自動EA
Frame_Trade_EA

フレームトレードFXの手法の手順は以下のようになります。

  1. 過去4時点の始値が既定のポイントを通過したことを確認する。
    (商材付属の「パーフェクトフレームツール」が自動で判別します)
  2. ロジックに従いトレンドラインを裁量で引く。
  3. トレンドラインをブレイクしたらエントリーする。
  4. ロジックに従い決済する。

このEAを使えば、上記の3.と4.の手順を自動化できます。
自動化することによって、2.でトレンドラインを引いた後にチャートに張り付く手間と時間を低減できますし、チャンスを逃すこともなくエントリーが可能になります。
また、ストラテジーテスターと併用することにより、過去検証やトレードの練習に役立ちます。

なお、3.のトレンドラインをブレイクしたタイミングを知るには、通常はチャートに張り付いてローソク足の動きを監視する必要がありますが、当サイトで無料でプレゼントしている、
ラインブレイクを検知するツール
などを利用すれば、そのタイミングでメールを受信することができるので、チャートに張り付く必要がなくなります。

また、別売の「3大ツール完全パッケージ」に含まれる、「LINE_BREAK_Alert」を利用すれば、ブレイクが確定した際の通知以外にも予備サインなども表示、通知できるので更に便利かもしれません。

インストールの方法や使い方は以下の動画をご参照ください。

※このEAはロジックの検証の目的で作成したものなので、ご利用はデモ口座でお願いいたします。

当サイトオリジナル汎用特典

▶BBRanger(MetaTrader4専用 インディケーター)
▶Dow_Dow_ind(MetaTrader4専用 インディケーター)

使い方は
https://eamt4.net/tokuten
をご参照ください。

 販売者さんから頂いた特典

  • 特典1) 「ボラティリティアラートツール」
  • 特典2) 「エントリーポイントに遅れた場合のトレード」
  • 特典3) 「チャンス倍増!工藤流・根拠を持ったリアルトレードを大公開」

 

フレームトレードFXを当サイトオリジナル特典付きで購入する

※ご注意

ご購入の際は下のような表示がされていることを必ずご確認くださいね!